【マキオン】ゲージデザイン、変えてみませんか?~その3~【ゲージデザイン】

ネオンハロ

はじめに

前に出ます。
第3回。今回の分で機体ごとのゲージデザインの前まで終わり。
少し数が多くなってしまっているがご愛敬。

・041-シルバースカル
・042-武士道
・043-忍び
・044-ロイヤルナイト
・045-テクノ
・046-宇宙
・047-プラモランナー
・048-スペースコロニー
・049-スチームパンク
・050-シルバーウイング
・051-羅針盤
・052-デジタル
・053-稲妻
・054-アミューズメント
・055-龍
・056-鬼
・057-イーグル
・058-オートバイ
・059-タトゥ2
・060-魂ネイションズ
・061-ガンダムゲーム30周年
・062-ネオンハロ

・041-シルバースカル

シルバー要素とスカル要素が組み合わさったゲージ。ロックだ。

シルバースカル

・042-武士道

刀の鍔や墨っぽい塗りが特徴的なゲージ。レーダーの部分が和太鼓モチーフだが武士道と和太鼓ってそこまで関係あるだろうか。

武士道

・043-忍び

手裏剣や忍者刀、青色の飛沫表現が特徴的。ちなみに青い血が出るのはエビやイカらしい。

忍び

・044-ロイヤルナイト

マントと西洋鎧がモチーフのデザイン。この手のデザインにしては各ゲージの周りの装飾がおとなしく使いやすい。

ロイヤルナイト

・045-テクノ

テクノというのは電子楽器のことを指すことが多いらしい。筆者の知識不足のためどのあたりがテクノっぽいのかうまく説明できない。

テクノ

・046-宇宙

銀河や惑星がちりばめられたデザイン。装飾のパーツは大きめなのだが透過されており案外気にならない。地球、月、木星だろうか、ガンダムに登場する惑星がおそらく選ばれている。火星も舞台になることが多い気もするが。

宇宙

・047-プラモランナー

プラモのランナーモチーフのデザイン。かなり後半になるがビルドファイターズのゲージデザインにも似たようなデザインがあるためお好みで。

プラモランナー

・048-スペースコロニー

スペースコロニーの様々なパーツを使ったデザイン。色味自体は派手なようで意外と派手でない。

スペースコロニー

・049-スチームパンク

スチームパンクなデザイン。スチームパンクとガンダムの組み合わせはこれまでなかったような気がする。

スチームパンク

・050-シルバーウイング

雑貨屋でよく見るアクセサリーと思いシルバーウイングで調べてみたところバイクのページで埋め尽くされてしまった。

シルバーウイング

・051-羅針盤

羅針盤というよりは海賊とかそちら側のモチーフが強い気がする。羅針盤要素がわかりやすく見えるのは左上ぐらい。

羅針盤

・052-デジタル

電子回路とデジタル数字が特徴的。子供のころはクリアパーツのコントローラーなどが大好きで透けて見える電子回路にワクワクしたりしていた。

デジタル

・053-稲妻

ハニカムと稲妻が特徴的。EXゲージの枠が白色ベースなため半覚醒がたまっているか非常に分かりにくい。

稲妻

・054-アミューズメント

ネオン風な色合いが特徴的。ダイス、コイン、木から察するにラスベガスモチーフなのだろうか。

アミューズメント

・055-龍

古来の龍が特徴的。日本昔ばなしとかラーメンの器でひっぱりだこ。

龍

・056-鬼

鬼要素は左下が主で右上の髑髏たちや溶岩や炎を想起させるデザインからどちらかというと地獄な気もする。

鬼

・057-イーグル

龍、鬼ときてなぜかイーグル。そこは鷲じゃないのか。ちなみにタカ科のなかで比較的大きいものをワシ、小さいものをタカと分類するらしい。

イーグル

・058-オートバイ

ハーレー風なバイクがモチーフなデザイン。エンジンや速度計も取り入れられている。

オートバイ

・059-タトゥ2

急にここでタトゥの2つ目。

タトゥ2

・060-魂ネイションズ

魂ネイションズのロゴが特徴的。デザイン自体もシンプルで使いやすくロゴが個性を出しておりおしゃれ。

魂ネイションズ

・061-ガンダムゲーム30周年

数々のSDモチーフのモビルスーツと、30周年となった「機動戦士Zガンダム ホットスクランブル」内のZガンダムが特徴的。これにしているとガンダム好きをアピールできる気がする。

ガンダムゲーム30周年

・062-ネオンハロ

ネオンに続きよりネオンをハロに特化したデザイン。個人的には結構好き。

ネオンハロ

 

まだまだ続く

次回から各機体ごとのゲージデザイン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です